市民と長浜市が一緒につくる子育て応援ポータルサイト

MENU

Q1 子どもの歯について特に注意しておくことは?

A1 子どもの歯(乳歯)には、永久歯が生えてくる場所を確保し、正しい場所に導く大切な役割があります。
乳歯は、永久歯と比べても、歯の表面のエナメル質が薄くて柔らかいため、むし歯になりやすく進行も早いです。
3歳頃になると、すべての乳歯が生えそろってきます。
まずは、3歳を目標にむし歯のない乳歯列にすることが大切です。
そのためにも乳幼児のころから、「食べ物の好き嫌いや砂糖のとりすぎに注意する」、「食べたら歯をみがく習慣をつける」ことが必要ですね。

tujishika【回答】湖北歯科医師会 つじ歯科医院 辻院長(日本小児歯科学会専門医)
    HP:http://tujishika.web.fc2.com/

 

アプリインストール

ながまるキッズイベントカレンダー

最新情報をお届けします。

メールマガジン

ながまるキッズFacebook

 

長浜市ホームページ  

ママフレサイトへ

PAGETOP
Copyright © ながまるキッズ! All Rights Reserved.